FC2ブログ
■PROFILE

はすぴー

  • author: はすぴー
  • 白黒テレビでウルトラマンを見て育った世代のオヤジです。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2019年07月 (8)
  • 2019年06月 (13)
  • 2019年05月 (12)
  • 2019年04月 (14)
  • 2019年03月 (14)
  • 2019年02月 (13)
  • 2019年01月 (13)
  • 2018年12月 (14)
  • 2018年11月 (13)
  • 2018年10月 (12)
  • 2018年09月 (16)
  • 2018年08月 (13)
  • 2018年07月 (13)
  • 2018年06月 (14)
  • 2018年05月 (12)
  • 2018年04月 (15)
  • 2018年03月 (14)
  • 2018年02月 (11)
  • 2018年01月 (11)
  • 2017年12月 (11)
  • 2017年11月 (12)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (12)
  • 2017年08月 (10)
  • 2017年07月 (10)
  • 2017年06月 (12)
  • 2017年05月 (10)
  • 2017年04月 (10)
  • 2017年03月 (12)
  • 2017年02月 (15)
  • 2017年01月 (14)
  • 2016年12月 (17)
  • 2016年11月 (15)
  • 2016年10月 (16)
  • 2016年09月 (15)
  • 2016年08月 (16)
  • 2016年07月 (7)
  • 2016年06月 (6)
  • 2016年05月 (6)
  • 2016年04月 (8)
  • 2016年03月 (7)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (7)
  • 2015年12月 (9)
  • 2015年11月 (8)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (11)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (9)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (9)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (9)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年09月 (6)
  • 2014年08月 (6)
  • 2014年07月 (8)
  • 2014年06月 (6)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (9)
  • 2014年01月 (8)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (11)
  • 2013年10月 (9)
  • 2013年09月 (7)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (6)
  • 2013年05月 (11)
  • 2013年04月 (6)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年02月 (6)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (7)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (2)
  • 2012年05月 (12)
  • 2012年04月 (12)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (10)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (8)
  • 2010年11月 (6)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (8)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (3)
  • 2010年05月 (4)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (14)
  • 2009年09月 (7)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (9)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (4)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (3)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (14)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (10)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (12)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (16)
  • 2007年04月 (16)
  • 2007年03月 (13)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (12)
  • 2006年12月 (13)
  • 2006年11月 (10)
  • 2006年10月 (19)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (22)
  • 2006年07月 (21)
  • 2006年06月 (20)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (16)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (21)
  • 2005年04月 (21)
  • 2005年03月 (24)
  • 2005年02月 (19)
  • 2005年01月 (29)
  • 2004年12月 (31)
  • 2004年11月 (29)
  • 2004年10月 (27)
  • 2004年09月 (1)
  • 2004年08月 (1)
  • 2004年07月 (1)
  • 2004年06月 (1)
  • 2004年05月 (1)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2004年01月 (1)
  • 2003年12月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年10月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    カップラーメンの話
    去年、秋頃「トレビアの泉」の中のコーナー「トレビアの種」で
    "中国の宮廷調理人が一番おいしいカップラーメンは○○"という
    企画で、たくさんの中から選ばれたのは・・・
    「日清カップヌードルのシーフード」だった。
    うん、たしかにあれは美味い。
    しかし、この企画は日清食品にとってすごーい宣伝効果だったと思う。

    オイラはもともとカップラーメンは好きなのだが、この2~3年で
    ますます美味しくなったように思う。
    とりわり、オイラが「こりゃ~美味い!!」と感激しちゃったのが
    マルちゃんの「匠」(TAKUMI)だ。麺もうまいがチャーシューの厚み
    も5mm級と半端でないところがGood。
    そこらの下手なラーメン屋よりも美味いかも知れない。
    まっ、食べ物は「好み」があると思うのだが、安くて美味いのが
    カップラーメンと言えよう。

    カップラーメンが世の中に登場したのは昭和46年だから、オイラが
    小学生の頃には存在していなかった。たしか日曜日の夕方6時、
    テレビ東京で「ヤングOh!Oh!」という番組の中で「カップヌードル
    (日清食品)」を盛んに宣伝していた。銀座の歩行者天国でこれを
    食べ歩きするのがオシャレだと言われていた頃だ。
    当初、カップヌードルは売れなかったのだが、あの「浅間山荘事件」で
    自衛隊の人が寒い中、美味そうにこれを食べているシーンがテレビで
    放映されたのをきっかけにヒットした・・・という話を聞いたことがある。


    スポンサーサイト


    日記 | 22:17:38| Trackback(0)| Comments(9)
    コメント
    カップライス食いてぇー
    最近のカップラーメン類はおいしい、複数のスープ+レトルトの具、もいいけど
    「カレーもね」(えなり風に)
    じゃなくて、カップライスのドライカレー食いてぇー
    機会が有れば、隣の隣の市なのでここも↓行ってみたい
    http://www.nissin-noodles.com/index2_f.html
    2005-05-21 土 02:03:50 | URL | kimi [編集]
    一目瞭然
    トラック仕事してた頃。どこの事業所だったかなぁ、日清食品の社屋、その屋上にハンパな大きさじゃない「カップ・ヌードル」の立体看板(ディスプレー)が鎮座しとりまして。
    国道を突っ走ってても、かなり遠くから認識できる。
    アレを製作した会社もエライし宣伝効果もスゴイ。
    だけど、その下の正面玄関から日々吸い込まれていく社員の方は、、ちと恥ずかしくないかニャ~(関係者の皆様、ゴメン!)
    2005-05-21 土 07:39:33 | URL | スプートニク [編集]
    日清の工場
    たしか、国道6号線の取手を過ぎ、藤代あたりに日清の工場がありましたね。カップヌードルの形をした煙突から、水蒸気だとおもいますが、湯気のようなものがたなびいていました。
    土浦勤務していた時、毎日常磐線の列車の窓から観ていました。
    2005-05-21 土 16:20:41 | URL | いっちゃん [編集]
    おお! 見た見た。
    その“湯気のようなものがたなびいて”いたのが僕が見たやつだと思います。いや、社屋の屋上とか書いたけど、それですよ。
    国道6号の取手方面へも、よく納品に行ってたもん。。
    列車の窓から、トラックの運転席から、、同じものを見てたんですね。きっと。
    2005-05-22 日 01:02:51 | URL | スプートニク [編集]
    うわ!茨城じゃん!
     国道6号、常磐線、取手、藤代、土浦...ローカルで、私には身近なキーワード...(笑)。
     藤代あたりにあるんですね。今度機会があったら見てみます。
    2005-05-22 日 03:23:08 | URL | 六番目の貞子 [編集]
    ハッピーじゃないか~♪
    カップヌードル
    懐かしいですね。
    CMソングもありましたよね~。
    ♪常識って ゆうやつと おさらばした時に
     自由って ゆう名の  キップが手に入る
     オー ハッピーじゃないか 
     オー マイ ハッピー カップ
     オー マイ ハッピー カップ
     オー ハッピーじゃないか 
     マイ カップ ヌードル
    だったと思います。
    2005-05-24 火 10:03:00 | URL | やんちゃボーイズの母 [編集]
    CM
    カップ・ヌードルのでは原始人が出てくる人形アニメの「Are you
    hungury?」のシリーズ、好きでした。 それと、これはサントリー
    だけど、外国の酒場(?)とかで泣いている人や笑ってる人が映って、何語だかわかんないけど、耳コピーで
    ♪ ロンゾン ビロン シビロリン オレ~エ~ロ~…って歌が流れるやつ。堪らなくエかった。 
    2005-05-25 水 00:56:43 | URL | スプートニク [編集]
    CM
    初期のCMで、名前忘れたけど、外人かハーフの女の人がブランコ乗りながら食べてる奴がありましたよね。
    2005-05-25 水 23:37:27 | URL | キサナ [編集]
    純アリス
    だったよね、たしか
    2005-05-26 木 01:03:36 | URL | キサナ [編集]
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する