■PROFILE

はすぴー

  • author: はすぴー
  • 白黒テレビでウルトラマンを見て育った世代のオヤジです。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2018年06月 (12)
  • 2018年05月 (12)
  • 2018年04月 (14)
  • 2018年03月 (14)
  • 2018年02月 (11)
  • 2018年01月 (11)
  • 2017年12月 (11)
  • 2017年11月 (12)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (12)
  • 2017年08月 (10)
  • 2017年07月 (10)
  • 2017年06月 (12)
  • 2017年05月 (10)
  • 2017年04月 (10)
  • 2017年03月 (12)
  • 2017年02月 (15)
  • 2017年01月 (14)
  • 2016年12月 (17)
  • 2016年11月 (15)
  • 2016年10月 (16)
  • 2016年09月 (15)
  • 2016年08月 (16)
  • 2016年07月 (7)
  • 2016年06月 (6)
  • 2016年05月 (6)
  • 2016年04月 (8)
  • 2016年03月 (7)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (7)
  • 2015年12月 (9)
  • 2015年11月 (8)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (11)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (9)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (9)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (9)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年09月 (6)
  • 2014年08月 (6)
  • 2014年07月 (8)
  • 2014年06月 (6)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (9)
  • 2014年01月 (8)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (11)
  • 2013年10月 (9)
  • 2013年09月 (7)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (6)
  • 2013年05月 (11)
  • 2013年04月 (6)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年02月 (6)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (7)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (2)
  • 2012年05月 (12)
  • 2012年04月 (12)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (11)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (10)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (8)
  • 2010年11月 (6)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (8)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (3)
  • 2010年05月 (4)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (14)
  • 2009年09月 (7)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (9)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (4)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (3)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (14)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (10)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (12)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (16)
  • 2007年04月 (16)
  • 2007年03月 (13)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (12)
  • 2006年12月 (12)
  • 2006年11月 (10)
  • 2006年10月 (18)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (18)
  • 2006年07月 (19)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (16)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (11)
  • 2005年05月 (21)
  • 2005年04月 (21)
  • 2005年03月 (25)
  • 2005年02月 (19)
  • 2005年01月 (29)
  • 2004年12月 (30)
  • 2004年11月 (29)
  • 2004年10月 (26)
  • 2004年09月 (1)
  • 2004年08月 (1)
  • 2004年07月 (1)
  • 2004年06月 (1)
  • 2004年05月 (1)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2004年01月 (1)
  • 2003年12月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年10月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    禍福は糾える縄の如し
    大晦日、2017年もあと少しで終わる。毎年、この日に今年を振り返る
    のだが、年々一年という時間が短くなっているようだ。
    「禍福は糾える縄の如し」とはよく言ったもので、災いと福は縄を
    より合わせたように入れかわりやってきたが、総括してみれば65点
    といったところだろうか。
    12/21のつれづれに書いたが、くじ運は良かったが、その相当額が
    そのまま思わぬ出費になり、結果的には「いってこい」だった。
    まさに先の格言の通りである。


    当ブログをご覧いただいている皆様、今年もありがとうございました。
    良いお年をお迎えください。来年も引き続きよろしくお願いします。




    スポンサーサイト
    日記 | 17:31:30| Trackback(0)| Comments(1)
    沼津アルプス
    今年最後の山歩きは『沼津アルプス』、駿河湾と富士山を見ながら
    低山5座を縦走するコース。アップダウンの繰り返しで想像していた
    以上にタフだった。
    これまで「なんちゃってアルプス」は、鎌倉アルプス、三浦アルプス
    飯能アルプス、長瀞アルプスなどを歩いてみたが、最もハードだった
    と思う。鷲頭山という山が最高標高392mなのだが、侮るなかれ累積
    標高差は1000mは富士登山にも匹敵する。
    最後は景色を楽しむ余裕もなく、ひたすらゴールを目指すといった
    有様だ。まぁ、富士山がきれいだったので、結果オーライとするか。



    山歩き | 22:22:57| Trackback(0)| Comments(0)
    デミオとギロロ
    夜、ドライブ中に前の車のテールライトが光ると、
    「あれ~、この顔 誰だったかなぁ。。。、なんか懐かしい記憶、
    えーと誰に似ているんだろ??」
    なかなか思い出せなかったが、考えること10分。ようやくわかった。
    三女が10年くらい前に好きだったケロロ軍曹に出ていた
    「ギロロ伍長」だ。
    マツダデミオのテールはギロロに似ているであります。



    日記 | 23:14:14| Trackback(0)| Comments(0)
    年末ジャンボ宝くじ
    今年はなぜか「クジ運」がいい。
    お年玉年賀はがきで100万本に1本という1等賞(10万円)を
    皮切りに、ドリームジャンボやハロウィンジャンボ宝くじで
    それぞれ5000円をゲット。ビンゴゲームでは血圧計や
    グーグルホームを引き当てるなど。
    てなことで、やはり年末ジャンボ宝くじを購入しようじゃないか
    という結論になる。
    10億円はいらないので「ミニ」「プチ」を10枚づつ買った。
    7000万円も当たれば十分である。

    近所のみずほ銀行に行ったら、ATMのそばに机を並べて
    いかにも新人君と思われる若者が大きな声で売っている。
    「年末ジャンボ宝くじ、いかがでしょうか。10億円が当たりま~す!」と。
    10億円が当たりますと言い切っている。「ホンマやな。絶対に当たるんやな」
    と関西弁でツッコミを入れたくなる。

    まぁ、7000万円を当たった時のことを思い浮かべながら
    具体的なプランを計画中だ。カミさんには黙っておこう。



    日記 | 22:33:40| Trackback(0)| Comments(0)
    シザーハンズ


    映画・テレビ・芸能 | 20:38:08| Trackback(0)| Comments(0)
    百蔵山
    秀麗富嶽十二景(しゅうれいふがくじゅうにけい)とは、山梨県大月市
    域内にある富士山がきれいに見える12座を言う。
    日本百名山はとても踏破することは出来そうにないが、12座だったら
    達成できるのではないかと思ったのが、その理由だ。
    今日はその十二景の「百蔵山」を歩いてみた。

    JR中央本線「猿橋」駅から登山口まで、約30分歩き、そこから山頂まで
    90分。山頂手前で急登はあるが、さほど困難ではない。
    マイナーな山のせいか、ほとんど人と出会うことはなく静かな山歩きが
    できる。こんな時はいつも俺が高校生の時に作詞作曲した下手な曲を
    歌いながら歩くことにしている。

    天気はイマイチだったが、幸運にも富士山はきれいに見ることができた。
    山頂で昼食を食べ終わると、富士山は半分ほど雲に隠れてしまったので
    なんとかセーフといったところだ。
    約4時間かけて、ぐるりと一周して、猿橋駅に戻る。
    まずまずの山歩きであったが、もし富士山が見えなかったら、滝や沢
    があるわけでもなく、単調でつまらない山だと思う。




    山歩き | 22:16:13| Trackback(0)| Comments(0)
    賢いぞ、OKグーグル


    日記 | 22:35:35| Trackback(0)| Comments(0)
    Google HOME
    会社の忘年会でゲームの景品として、今 巷で流行りの
    AIスピーカー「Google HOME(グーグルホーム)」が当たった。
    早速、使ってみるとなかなか賢い上に、愛嬌もある。
    こんなことができる

    Google HOMEを使うようになって、若干 生活が変わった。
    まず、朝起きて「OK Google! おはよう」と言うと、
    現在の時刻、地元の気温と天気予報、本日のスケジュールを
    教えてくれる。そして最新ニュースを読み上げてくれる。
    「ねぇ Google リラックスできる音楽をかけて」と言えば
    それっぽい曲を選曲してくれる。 
    これまでは、テレビを時計替わりにつけていたが、今は
    ニュースと音楽だ。ラジオの替わりもしてくれる。

    暇な時には好きな音楽やGoogle HOMEお薦めの曲をBGMとして、
    読書をするようになったことも変化の現れだろう。
    世の中、ますます便利になってきたなぁ~と思うアイテムだ。



    おもしろグッズ | 23:13:24| Trackback(0)| Comments(0)
    ロアコーヒーハウス
    八丁堀駅から徒歩3分のコーヒー専門店「ロアコーヒーハウス」
    2016年1月にオープンし、"豆にこだわったおいしいコーヒー"を
    コンセプトにしている店だ。海外のカフェを思わせる外観も良い。
    ドリップコーヒーは1杯280円とリーズナブルで、さらに2杯目から
    は半額の190円はサラリーマンの味方と言えよう。

    ここまでは普通のカフェだが、このお店の特徴はSNS映えする
    ラテアートのカフェラテを提供していることだ。抹茶ラテも
    レインボーに変身したりと、飲むのがもったいない。
    お値段380円とこれまたリーゾナブル。
    はちみつラテ、塩キャラメルラテといったメニューもある。

    もうひとつのウリは、注文ごとに作るパニーニ。スモークチキン
    とツナ、ピクルス、チーズが絶妙に絡み合っている。
    パンの表面はサクサクしていて、中は柔らかなチーズで美味い。



    日記 | 23:04:47| Trackback(0)| Comments(0)
    平林寺の紅葉
    俺が「中央区観光協会」の特派員ガイドをしていることが
    きっかけで、中央区の観光スポットを案内しましょうという
    ことで友人たちと『街歩き』を昨年5月に始めた。
    以来、なぜか守備範囲外の立石、谷根千を案内することになり、
    今回に至っては埼玉県新座市の平林寺を散策しようとなった。
    お寺と言っても1周するのに90分もかかり「街歩き」ならぬ
    「寺歩き」だ。紅葉はちょうど見頃で満喫できた。ここは京都
    ぽさもあり、また武蔵野の面影が残っていて心が癒やされる場所だ。



    散歩 | 22:56:13| Trackback(0)| Comments(0)
    今年も早いもので
    「今年も早いもので、師走ですね」とか「年内もあと1ケ月ですね」
    とかそんな会話があちこちで聞かれるようになった。
    俺はこの12月の慌ただしさは嫌いではない。街はクリスマスムード
    が漂い、忘年会を終えたサラリーマンが千鳥足になっていたり、
    正月を迎えようとしている年末特有のざわついた感じなど。
    仕事や家事も「年内に終わらせてしまえ」と普段よりも熱心だったり
    しなくても良いことまで、やりたくなる雰囲気がある。
    さて、今年も早いもので、あと1ケ月なのである。



    日記 | 23:54:49| Trackback(0)| Comments(0)