FC2ブログ
■PROFILE

はすぴー

  • author: はすぴー
  • 白黒テレビでウルトラマンを見て育った世代のオヤジです。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2018年12月 (10)
  • 2018年11月 (13)
  • 2018年10月 (12)
  • 2018年09月 (16)
  • 2018年08月 (13)
  • 2018年07月 (13)
  • 2018年06月 (14)
  • 2018年05月 (12)
  • 2018年04月 (15)
  • 2018年03月 (14)
  • 2018年02月 (11)
  • 2018年01月 (11)
  • 2017年12月 (11)
  • 2017年11月 (12)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (12)
  • 2017年08月 (10)
  • 2017年07月 (10)
  • 2017年06月 (12)
  • 2017年05月 (10)
  • 2017年04月 (10)
  • 2017年03月 (12)
  • 2017年02月 (15)
  • 2017年01月 (14)
  • 2016年12月 (17)
  • 2016年11月 (15)
  • 2016年10月 (16)
  • 2016年09月 (15)
  • 2016年08月 (16)
  • 2016年07月 (7)
  • 2016年06月 (6)
  • 2016年05月 (6)
  • 2016年04月 (8)
  • 2016年03月 (7)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (7)
  • 2015年12月 (9)
  • 2015年11月 (8)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (11)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (9)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (9)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (9)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年09月 (6)
  • 2014年08月 (6)
  • 2014年07月 (8)
  • 2014年06月 (6)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (9)
  • 2014年01月 (8)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (11)
  • 2013年10月 (9)
  • 2013年09月 (7)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (6)
  • 2013年05月 (11)
  • 2013年04月 (6)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年02月 (6)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (7)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (2)
  • 2012年05月 (12)
  • 2012年04月 (12)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (11)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (10)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (8)
  • 2010年11月 (6)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (8)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (3)
  • 2010年05月 (4)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (14)
  • 2009年09月 (7)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (9)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (4)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (3)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (14)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (10)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (12)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (16)
  • 2007年04月 (16)
  • 2007年03月 (13)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (12)
  • 2006年12月 (13)
  • 2006年11月 (10)
  • 2006年10月 (19)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (22)
  • 2006年07月 (21)
  • 2006年06月 (20)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (16)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (21)
  • 2005年04月 (21)
  • 2005年03月 (25)
  • 2005年02月 (19)
  • 2005年01月 (29)
  • 2004年12月 (31)
  • 2004年11月 (29)
  • 2004年10月 (27)
  • 2004年09月 (1)
  • 2004年08月 (1)
  • 2004年07月 (1)
  • 2004年06月 (1)
  • 2004年05月 (1)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2004年01月 (1)
  • 2003年12月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年10月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    初JAF

    車を運転するようになって約40年、これまで幸いにも大した事故や
    トラブルがなかったが、今日は初めてJAFを呼ぶことになった。
    しかも場所は神奈川県真鶴半島の先端という僻地だ。

    「三ッ石海岸」の駐車場に車を置いて、春の海をひねもすのたり
    した後、さて帰宅しようかと発進したところ、左の前輪付近から
    ギィーギィーという異常音。少し走らせて様子を見たが周囲の人たち
    が振り向くくらいの大きな音がして、とても運転できる状況でないと
    判断。まずは任意保険会社に電話して、相談したところ、レッカー
    移動で近くの整備工場まで運ぶだけだと言う。
    もしかしたら、専門エンジニアだったら、その場で修理ができる
    のではないかと思い、JAFにコールした。

    待つこと40分、ダンディなオジサンが来てくれた。
    タイヤを外し、何やら調べている。
    極めて稀なケースらしいが、小石がブレーキディスクに挟まれて
    いたとのことで、5分くらいで解決。
    俺はJAFの会員に入っていなかったので、出張費が8500円
    修理費が1600円ということで、1万円ほどかかったが、考えよう
    によっては安かったと思う。無事に帰宅できて良かった。




    スポンサーサイト
    トラブル | 23:34:57| Trackback(0)| Comments(0)
    不運が続く
    夏休み9連休、本来楽しい休みになるはずだったが、ことも
    あろうか不運の連続だ。
    まずショックなのは、リビングのエアコンが壊れたこと。
    一番、働いて欲しい時期になんたることだ。近所の量販店に
    買いに行くとほとんどが在庫切れで取り付け工事を入れると
    最短で8/31とのこと(泣)
    不運は続き、ソーラーシステムから水漏れ。業者に来てもらった
    ところ修理する部品がなく、お盆明けにまた来るという。
    不運は続き、愛車を擦り修理にはお盆過ぎになるという。
    不運は続き、台風で楽しみにしていた旅行は断念。
    不運は続き、カミさんが大事にしていたガラスケースを割って
    しまい、散々叱られる。
    洗濯機からは異常な音が出ているし、お金がかかることばかり。
    不運はまとめて来るというが本当だなぁ~。とほほ・・・




    トラブル | 22:57:45| Trackback(0)| Comments(0)
    とほほ。。。
    パソコンが壊れてブログが更新できないっす。。。



    トラブル | 23:54:00| Trackback(0)| Comments(0)
    今日の試練
    昼休み、ちょっと仮眠をしたかったり、じっくり読書をしたい時には
    ファミレスを使うようにしている。しかし、今日はひどい目にあった。
    右隣の席にはなにやら大声で口論している中国人のおっさんが二人。
    言葉がわからないだけにやかましい。しかも早口、マシンガントーク。
    絶え間なくよくもまぁ~、しゃべる。料理が運ばれてきたので、少しは
    大人しくなるかと思ったが、食べ物を口に入れながらのマシンガントーク。
    気にしないようにしても、一度、耳に入ってしまった雑音は抜けない。

    そして、左隣の席にやってきたのは、若いカップルだが、女性の方が
    ヒステリックになって激怒している。男の方はいかにも草食系で大人しく
    怒られているが、それに反比例してキーキー黄色い声でヒステリックに
    叫ぶ女。

    とまぁ、俺はマシンガントークの中国人とヒステリックな女の間で一人
    読書をしているわけだが、まったく頭に入らない。
    店員にお願いして席を変わってもらうことにした。
    が、しかし、今度は大声で関西弁でしゃべりまわるオバチャン4人組の隣に。
    これは神様が俺に「集中力を高める」よう試練の場を与えているに違いない。




    トラブル | 23:04:50| Trackback(0)| Comments(0)
    クーポン
    『LINE』でクーポンを入手し、活用している口だ。
    とりわけ「すき家」あたりは牛丼が50円引きになったり、
    頻繁に使っている。
    今日はクーポンのことでちょっとしたトラブルがあった。

    (会計の際の店員との会話)
    俺:これ、クーポン、値引きしてね
    店員:申し訳ございませんが、これは当店では使えません
    俺:えー、このクーポンはどの店舗でも使えるんだろ
    店員:そのようですが、当店では使えないものです
    俺:どうしてだよ!期限だって大丈夫だろ(上目目線で怒り)
    店員:うちは「吉野家」でして・・・
    俺:し、し、失礼しましたぁ~(逃げるように去る)

    とまぁ、まるでマンガみたいなオチ。チャン、チャン!
    いやー、恥ずかしかったなぁ~



    トラブル | 20:53:00| Trackback(0)| Comments(0)
    迷惑コメントのつく日
    このブログを読んでくださっている方の中で、もしかしたら、
    気がついている人もいるかも知れないが、いわゆる「迷惑
    コメント」が頻繁に書き込まれていて、それを俺は日課のように
    小まめに削除している。
    最近の現象として不思議なのが、なぜか「この日」に迷惑
    コメントがつく。書き込んでのは同一人物でもなく、恐らく
    ロボット?が検索して書き込んでいるんだろうが、なぜ「この日」
    なのかわからない。内容だって別にエッチなキーワードが入って
    いるわけでもないし。。。
    それとも、「テンフォンカード」と「クラゲ」に反応しちゃった
    のかなぁ~(汗)



    トラブル | 22:31:19| Trackback(0)| Comments(1)
    更衣室におけるマーフィーの法則
    健康管理の一環で毎週、地元のプールで泳いでいる。
    このプールは受付でロッカーのキーを受け取り、その番号の
    ロッカーで着替えるのだが、なぜかその場所はいつも混んでいる。
    男同士が肌を触れるというのは、あまり気持ちの良いものでは
    ないし、ましてや相手がプールから出たばかりで濡れていたり
    しようものなら気色悪いったらありゃしない。
    じゃ、他の更衣室も混んでいるかというと、他の場所は空いて
    いてガラガラの状態。
    で、ほぼ同時に入るせいか上がってくるタイミングもなぜか一緒で
    またまた狭いところで着替えることになる。そして他の更衣室を
    みるとなぜか空いている。
    かつて「マーフィーの法則」というのが流行ったことがあるが
    俺的にはこの狭い更衣室で着替え、男の肌がくっつくのが
    プール更衣室におけるマーフィーの法則なのである。



    トラブル | 15:23:09| Trackback(0)| Comments(5)
    次のページ