fc2ブログ
■PROFILE

はすぴー

  • author: はすぴー
  • 白黒テレビでウルトラマンを見て育った世代のオヤジです。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2024年02月 (4)
  • 2024年01月 (7)
  • 2023年12月 (5)
  • 2023年11月 (6)
  • 2023年10月 (10)
  • 2023年09月 (10)
  • 2023年08月 (11)
  • 2023年07月 (10)
  • 2023年06月 (10)
  • 2023年05月 (10)
  • 2023年04月 (11)
  • 2023年03月 (10)
  • 2023年02月 (10)
  • 2023年01月 (10)
  • 2022年12月 (9)
  • 2022年11月 (10)
  • 2022年10月 (10)
  • 2022年09月 (11)
  • 2022年08月 (11)
  • 2022年07月 (10)
  • 2022年06月 (10)
  • 2022年05月 (11)
  • 2022年04月 (11)
  • 2022年03月 (10)
  • 2022年02月 (10)
  • 2022年01月 (10)
  • 2021年12月 (14)
  • 2021年11月 (10)
  • 2021年10月 (10)
  • 2021年09月 (12)
  • 2021年08月 (12)
  • 2021年07月 (13)
  • 2021年06月 (10)
  • 2021年05月 (9)
  • 2021年04月 (10)
  • 2021年03月 (12)
  • 2021年02月 (11)
  • 2021年01月 (10)
  • 2020年12月 (10)
  • 2020年11月 (10)
  • 2020年10月 (8)
  • 2020年09月 (11)
  • 2020年08月 (12)
  • 2020年07月 (12)
  • 2020年06月 (9)
  • 2020年05月 (9)
  • 2020年04月 (13)
  • 2020年03月 (13)
  • 2020年02月 (15)
  • 2020年01月 (13)
  • 2019年12月 (12)
  • 2019年11月 (13)
  • 2019年10月 (12)
  • 2019年09月 (12)
  • 2019年08月 (15)
  • 2019年07月 (14)
  • 2019年06月 (13)
  • 2019年05月 (13)
  • 2019年04月 (14)
  • 2019年03月 (14)
  • 2019年02月 (13)
  • 2019年01月 (13)
  • 2018年12月 (14)
  • 2018年11月 (13)
  • 2018年10月 (12)
  • 2018年09月 (16)
  • 2018年08月 (13)
  • 2018年07月 (13)
  • 2018年06月 (14)
  • 2018年05月 (12)
  • 2018年04月 (15)
  • 2018年03月 (14)
  • 2018年02月 (11)
  • 2018年01月 (11)
  • 2017年12月 (11)
  • 2017年11月 (12)
  • 2017年10月 (11)
  • 2017年09月 (12)
  • 2017年08月 (10)
  • 2017年07月 (10)
  • 2017年06月 (12)
  • 2017年05月 (10)
  • 2017年04月 (10)
  • 2017年03月 (12)
  • 2017年02月 (15)
  • 2017年01月 (14)
  • 2016年12月 (17)
  • 2016年11月 (15)
  • 2016年10月 (16)
  • 2016年09月 (15)
  • 2016年08月 (16)
  • 2016年07月 (7)
  • 2016年06月 (6)
  • 2016年05月 (6)
  • 2016年04月 (8)
  • 2016年03月 (7)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (7)
  • 2015年12月 (9)
  • 2015年11月 (8)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (11)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (9)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (9)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (9)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年09月 (6)
  • 2014年08月 (6)
  • 2014年07月 (8)
  • 2014年06月 (6)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (9)
  • 2014年01月 (8)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (11)
  • 2013年10月 (9)
  • 2013年09月 (7)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (6)
  • 2013年05月 (11)
  • 2013年04月 (6)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年02月 (6)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (7)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (2)
  • 2012年05月 (12)
  • 2012年04月 (12)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (10)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (8)
  • 2010年11月 (6)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (8)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (3)
  • 2010年05月 (4)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (14)
  • 2009年09月 (7)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (9)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (4)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (3)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (14)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (10)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (12)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (16)
  • 2007年04月 (16)
  • 2007年03月 (13)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (12)
  • 2006年12月 (13)
  • 2006年11月 (10)
  • 2006年10月 (19)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (22)
  • 2006年07月 (21)
  • 2006年06月 (20)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (16)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (21)
  • 2005年04月 (21)
  • 2005年03月 (24)
  • 2005年02月 (19)
  • 2005年01月 (29)
  • 2004年12月 (31)
  • 2004年11月 (29)
  • 2004年10月 (27)
  • 2004年09月 (1)
  • 2004年08月 (1)
  • 2004年07月 (1)
  • 2004年06月 (1)
  • 2004年05月 (1)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2004年01月 (1)
  • 2003年12月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年10月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    確定申告
    今年も確定申告をe-Taxを使って終えた。
    個人事業主になり、4回目。これまで実家の分も行っているので
    手慣れたものだ。
    そんなの常識だと笑われそうだが、昨年は年金が課税されること
    を知り驚いた。今年は65歳以上ということで、年金の控除額が
    増えたが、どうもしっくりしない。
    所得に連動して、住民税や健康保険料、介護保険料が計算される
    ことを学び、シミュレーション通りの結果だった。
    年に一度のことだが、これも脳トレのひとつだと考えよう。



    スポンサーサイト



    日記 | 14:41:03| Trackback(0)| Comments(0)
    雪の思い出
    久しぶりの都心部での大雪、今回は8cmの積雪だが、2018年に
    23cmという記録があり、その時のことはよく覚えている。
    困ることも多いが、都心の雪景色もまたこの上なく綺麗だった。
    2014年には、さらに多い27cmという記録がある。
    東京都心で観測史上最も雪が積もったのは、1883年(明治16)
    2月の46cmだそうだ。何日も根雪として残ったらしい。

    雪の思い出
    俺が小学生の頃、足立区の我が家の隣は田んぼだった。
    稲刈りが終わると言わば空き地になり、そこは子供らに
    とって恰好の遊びだ。
    雪が降れば、雪合戦をしたり雪だるまを作ったりしたが、
    さすがにカマクラが作れるほどではなかった。
    家の2階から姉貴が、寒いからそろそろ終わりにして家の
    中に入ったら~と心配してくれた。
    そんな優しい姉貴に雪玉を投げたら、見事に顔面にヒット。
    怒ってしばらく口を聞いてくれなかったなぁ~
    あの時はごめん。



    日記 | 22:46:32| Trackback(0)| Comments(1)
    進化し続ける美味しいもの
    その昔、TVマンガ「ポパイ」の中で、ウィンピーが
    「来週の火曜日には絶対に返すからハンバーガーを
    おごってくれよ」とよく言っていた。
    当時はハンバーガーなるものは口にしたことはなく、
    きっとこれはさぞ美味しいものなんだろうなぁ~と
    想像を膨らませていた。

    そして日本マクドナルドがオープンした昭和46年(1971)に
    初めてハンバーガーというものを食べたのだが、想像以上
    美味いと思った。そしてポテトフライ、マックシェークといった
    今まで口にしたことのないものに世の中にこんなに美味い
    ものがあるのかぁ~と思った。

    ピザを初めて食べたのは、大学生の時だ。高田馬場駅前に
    「シェイキーズ」があり、友人と入った時は緊張さえもした。
    これまた今まで食べたことのないもので感動ものだった。
    今では近所のスーパーOKストアで、500円くらいで
    美味しいピザが買え、コスパがいい。

    スパゲティも子供の頃は、ナポリタンとミートソースしか
    なかったが、今では様々な味が楽しめる。
    やはり衝撃的だったのは、タラコスパゲティや和風と
    言った類のものだ。

    その後、ナタデココ、烏龍茶、パンナコッタ、コーヒーゼリー
    ティラミス、トリュフ、チーズケーキ・・・などの新しい
    ものが登場し、これからも絶えず進化していくように思う。
    俺は決してグルメではないが、やはり美味しいものは
    死ぬまで体験していきたいと思う。



    日記 | 17:47:08| Trackback(0)| Comments(0)
    後味が悪い夢
    最近、同じような夢をよく見る。
    怖いものではなく、楽しいものでもない。
    電車に乗っていて、うたた寝をしてしまい遠く地方の駅まで
    行ってしまう。慌てて引き返そうとするが、帰りの路線の
    乗り換えがやたら複雑なのだ。苦労しながら知っている駅
    までたどり着くものの、地元の駅に行けない・・・
    しかたなくその駅に降りると、写真のような昭和レトロな
    風景になっている。たいてい夢はそこで終わる。



    日記 | 12:50:06| Trackback(0)| Comments(0)
    今年の運勢
    昨日の七福神巡りの最初にお参りした「富岡八幡宮」で
    ひいたおみくじは、第一番大吉。そういえば、去年の
    浅草七福神でも大吉だったので、お正月のおみくじは全部
    が大吉なのではないかと思うくらいだ。

    さらに、最強運勢占いランキング「星座×干支×血液型」
    によると、576位の11位とこれまた良い結果。
    てなことで、今年はいいことがあると思いこむようにしよう。



    日記 | 18:18:58| Trackback(0)| Comments(0)
    謹賀新年
    新年おめでとうございます
    元旦から大きな地震が起き、報道を目にする度に心が痛みます。
    被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
    早く日常の生活が戻るようお祈りいたします。

    我が家では、毎年 大掃除は5月にやることにしていて
    年末年始は自分が粗大ごみ化している。
    チコちゃんに叱られるくらいボーとしている時間もある意味
    贅沢なひとときかも。
    初詣も寒い中、深夜に出かける根性もなくなり、元旦のお昼
    暖かくなるのを待って地元の4つの氷川神社を参拝。
    お雑煮のお餅も、喉に詰まらせないよう慎重に食べている
    自分に加齢を実感。

    「今年の抱負」なんていうものを考えなくなった。
    とにかく 皆が健康で元気で、平和な一年になれば良いと思う。
    本年もよろしくお願い申し上げます。




    日記 | 22:22:07| Trackback(0)| Comments(0)
    2023年 大晦日
    ふと気がつけば、大晦日。
    よく言われることだが、年を取ると刺激がなくなり、
    時間の経過が早く感じるそうだ。
    小学生だった頃の夏休みは本当に長かったと思うが
    今では40日なんて、あっという間だ。
    そんなこんだで、2023年も早々に終わろうとしている。

    世の中的には色々なトピックスがあったと思うが、
    俺的にはこれといったニュースはない。
    まぁ、こういう平凡な日常も逆に言えば、悪いことが
    なかった一年間と言えるだろう。総括で69点。

    年金をもらいながら、月の半分くらい仕事をし、
    家事をし、実家の手伝い、たまに仲間との飲み会。
    趣味の山歩きと家庭菜園は、以前ほど熱心でなくなったが
    継続している。3ケ月に一度は旅行にも出掛ける。
    あと数年、こんなペースでの生活をよしとするか。

    当ブログをご覧いただいている皆様、ありがとうございました。
    良いお年をお迎えください。
    来年もよろしくお願い申し上げます。



    日記 | 17:59:27| Trackback(0)| Comments(0)
    次のページ