■PROFILE

はすぴー

  • author: はすぴー
  • 白黒テレビでウルトラマンを見て育った世代のオヤジです。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2017年03月 (10)
  • 2017年02月 (15)
  • 2017年01月 (14)
  • 2016年12月 (17)
  • 2016年11月 (15)
  • 2016年10月 (16)
  • 2016年09月 (15)
  • 2016年08月 (16)
  • 2016年07月 (7)
  • 2016年06月 (6)
  • 2016年05月 (6)
  • 2016年04月 (8)
  • 2016年03月 (7)
  • 2016年02月 (7)
  • 2016年01月 (7)
  • 2015年12月 (9)
  • 2015年11月 (8)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (11)
  • 2015年08月 (9)
  • 2015年07月 (8)
  • 2015年06月 (9)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (9)
  • 2015年02月 (9)
  • 2015年01月 (9)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年09月 (6)
  • 2014年08月 (6)
  • 2014年07月 (8)
  • 2014年06月 (6)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (9)
  • 2014年01月 (8)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (11)
  • 2013年10月 (9)
  • 2013年09月 (7)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (6)
  • 2013年05月 (11)
  • 2013年04月 (6)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年02月 (6)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (6)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (7)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (2)
  • 2012年05月 (12)
  • 2012年04月 (12)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (11)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (4)
  • 2011年02月 (10)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (8)
  • 2010年11月 (6)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (8)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (3)
  • 2010年05月 (4)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (14)
  • 2009年09月 (7)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (9)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (4)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (3)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (14)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (10)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (12)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (16)
  • 2007年04月 (16)
  • 2007年03月 (13)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (12)
  • 2006年12月 (12)
  • 2006年11月 (10)
  • 2006年10月 (18)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (18)
  • 2006年07月 (19)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (16)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (11)
  • 2005年05月 (21)
  • 2005年04月 (21)
  • 2005年03月 (25)
  • 2005年02月 (19)
  • 2005年01月 (29)
  • 2004年12月 (30)
  • 2004年11月 (29)
  • 2004年10月 (26)
  • 2004年09月 (1)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    かつお節
    実家の手伝い。こんなものが出てきた。
    久しぶりに「かつお節」を削ってみたが、意外と楽しい。



    スポンサーサイト
    日記 | 23:48:07| Trackback(0)| Comments(0)
    銀ブラビル巡り
    銀ブラビル巡り。どれも昭和初期に建てられたものだ。
    順に交詢ビル、ライオンビルのホール、電通銀座ビル、
    第一菅原ビル、丸嘉ビル。
    古いビルに昭和の歴史と文化を感じる。



    日記 | 22:56:57| Trackback(0)| Comments(0)
    三ッ石海岸で磯遊び
    真鶴半島、三ッ石海岸。「かながわの景勝50選」にも選定
    されている観光名所。潮の引いている時間帯には浜辺から
    200mほど先に見える巨大岩まで歩いて渡ることができるそうだ。
    童心に戻って磯遊びも妙に楽しかったりする。子どもの頃、
    ヤドカリやカニを無我夢中になって追っかけたものだが、
    こういう非日常は大人でも案外と楽しいもんだ。

    「町立遠藤貝類博物館」は長年にわたり貝類の収集・研究活動
    をされた遠藤晴雄氏の夫人が真鶴町に寄贈された貝類のコレ
    クションを公開したものだがまるで宝石箱のような美しさだった。



    日記 | 23:54:39| Trackback(0)| Comments(0)
    コロッケそば
    サラリーマンのランチと言えば、どうしても立ち食いそばを
    連想してしまいがちだが、そういう俺も「小諸そば」
    「富士そば」「ゆで太郎」だのよく利用している口だ。
    俺の基本は"山菜そば(温)"なのだが、これに生玉子と
    コロッケをトッピングしたものを『はすぴースペシャル』と
    命名している。コロッケはどっぷり汁につけ、ぐちゃぐちゃ
    状態にして麺を一緒に食べるのがお薦めだ。

    ところで、小諸そばといえば、5年前に当ブログで、こんな
    ことを書いたことを思い出した。↓
    そば屋で働く上品なオバサンの正体は
    この上品なオバサンは今なお健在で元気そうな働いていて
    セレブさに磨きをかけたような気がする。



    日記 | 23:29:43| Trackback(0)| Comments(0)
    安ぽくなった神様
    昨年の流行語大賞は「神ってる」だった。またちょっと
    気の利いた対応を「神対応」と言うそうだ。
    抜群なプロポーションは「神ボディ」大きくて形の綺麗な
    おっぱいは「神乳」。さらには「神7」だそうだ。
    いつの間にか神様も安ぽくなってしまった。
    この「神なんとか」という言葉、軽々しくてすごく嫌いだ。



    日記 | 22:27:01| Trackback(0)| Comments(0)
    世の中のお父さんへ
    世の中のお父さんに見て欲しいCMだ。
    ほとんど当てはまるので苦笑しつつも泣けてくる。



    日記 | 22:56:02| Trackback(0)| Comments(0)
    三十槌の氷柱
    埼玉県奥秩父『三十槌の氷柱』。まるでアナと雪の女王の世界、
    幻想的的の一言に尽きる。岩清水が凍って氷柱になるらしい。
    秩父三大氷柱というのがあり、ここの他には「芦ヶ久保」と
    「尾ノ内」があるが、三十槌以外は人口的に作っているそうだ。
    東京近郊にもこんな景色があることに驚き。夕方からライト
    アップするとのこと。



    日記 | 22:15:47| Trackback(0)| Comments(0)
    次のページ